第31回日本MRS年次大会のお知らせ

日本MRS エコものづくりセクション 代表オーガナイザーである 岡部敏弘先生からの情報です。

私たちの生活様式は,昨年来の新型コロナウイルス禍により劇的に変わりました。

更には,カーボンニュートラル,ゼロエミッション,サーキュラーエコノミーあるいはプラネタリーバウンダリー等のSDGsに欠かすことができないキーワードが世界中を席捲しています。

このような新たな潮流のなか,マテリアル研究開発や製造に対する向き合いかたにも大きな変革が生じています。

AI等の情報処理技術やロボット活用は本格的に進み,現在では,デジタル化・リモート化・スマート化などのデジタルトランスフォーメーション(DX)やプロセスイノベーションも急務となっています。

新次元のマテリアルズイノベーション強化を基礎学問の視点から支えるために,本会議ではさまざまな分野の専門家が領域や分野にとらわれず,我が国の材料研究開発を深く議論する場を提供いたします。

また,国際学術会議であるMaterials Research Meetingと密接に連携し,グローバルな視野に立つマテリアルズイノベーションも推進いたします。

 

31回日本MRS年次大会のご案内

31回日本MRS年次大会に発表申し込みサイ

https://www.mrs-j.org/meeting2021/jp/submission/login.php

講演登録受付を開始しました。締切は8月20日(金)15:00

 

会期のご案内

日時:2021年12月13日(月)- 15日(水)

開催方法 会場開催での参加とオンライン参加も可能です。

場所: 横浜みなとみらい国際コンベンションセンター(パシフィコ横浜ノース)〒220-0012 横浜市西区みなとみらい一丁目1-1 

受付、口頭発表・ポスター発表

言語:日本語をシンポジウムの公式言語とします。

アブストラクト:原則英語。日本語で投稿されたものも受理します。2021年12月上旬にHPにて公開します。

発表方法:口頭(招待・一般)およびポスター(横90cm×縦210cmに収まる大きさ)

問い合わせ先

〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町2番地
産業貿易センタービルB123

FAX:045-263-8539

E-mail: meetings2021@mrs-j.org
日本MRS事務局

 

 

 

 

 

 

«    »