アジア生産性機構60周年記念カンファレンスのご案内

岡部理事からの情報です。

アジア生産性機構(Asian Productivity Organization: APO)は、日本を含むアジア8カ国が提唱し 1961年に設立された国際機関です。現在はアジア太平洋地域の21ヶ国・地域が加盟しており、 各国・地域に設置されている生産性機関の一つとして日本生産性本部もAPOの諸活動に参画しています。

本年APO設立60周年を迎えるにあたり、記念カンファレンスを開催する運びとなりました。

(オンライン開催)

ポストコロナを見据えた社会・経済の変化やデジタル技術の飛躍的な進展など、生産性向上に向けた 主要議題をAPO加盟国と共に考える機会となりますよう、ご案内申し上げます。

 

APOは、2021年6月10日(木)に日本生産性本部と共催して60周年記念カンファレンスを行うそうです。

時間は14:00~17:30 の予定です。

経済学者のポール・クルーグマン氏、IGPI会長冨山和彦氏、人口知能および深層学習研究の東京大学教授松尾豊氏、台湾IT大臣のオードリー・タン氏ら多彩な方々が登壇し、公正分配や人的資源投資、イノベーション等につき議論が展開される予定です。
(一部の海外からのゲストはビデオ出演予定)。

 

下記のURLからお申し込みいただき、ご視聴ください。

〇 お申込みURL

https://zoom.us/webinar/register/WN_E-x_v4crSaux2jvseR-qhw

 

〇アジア生産性機構60周年記念カンファレンス ご案内パンフレット(PDF)

https://www.jpc-net.jp/movement/committee/assets/pdf/APOConference0525_online.pdf

 

よろしくお願いいたします。

 

«    »