グリーン購入法を促進する
リサイクル技術および製品の調査
2007年 ワークショップ




主催(共催) エコマテリアル・フォーラム
「グリーン購入法を促進するリサイクル技術および製品の調査」ワーキンググループ
日本MRS
開催日時 平成19年8月23日(木)13:00〜17:00
開催場所 日本大学 駿河台キャンパス1号館 6F CSTホール
(JR御茶ノ水駅下車徒歩5分)
〒101-8308 東京都千代田区神田駿河台1-8-14
TEL:03-3259-0514(庶務課)
地図→ http://www.cst.nihon-u.ac.jp/map/suru.html
参 加 費 エコマテリアル・フォーラム法人会員、ユニット会員: 無料
エコマテリアル・フォーラム個人会員: 無料
日本MRS会員、学生: 無料
一般: 10,000円 (※)エコマテリアル・フォーラム年会費1年分として
定   員 200名 (定員になり次第しめきり)
申込方法 参加ご希望の方は,連絡先(氏名、所属、住所、Tel、Fax、e-mail、参加資格、懇親会参加の有無 )を明記の上,下記の問い合わせ先まで Eメールまたはファクスにてご登録ください.
 <申込用紙ダウンロード → Wordファイル   PDFファイル
申込・問合せ先 (社)未踏科学技術協会 エコマテリアル・フォーラム 事務局
Tel.03-3503-4681, Fax.03-3597-0535, E-mail. ecomat@sntt.or.jp
〒105-0001東京都港区虎ノ門2-5-5櫻ビル9階 (担当:津田・羽生田)
※エコマテリアル・フォーラム会員は、フォーラム主催の行事に、
無料もしくは会員割引価格で参加できます → 詳細



<講演プログラム>
13:00-13:00 「日本MRS会長 共同開催挨拶」
日本大学理工学部 教授 山本 寛
13:05-13:10 「エコマテリアル・フォーラム名誉会長挨拶」
東京大学生産技術研究所教授 山本 良一
13:10-13:30 「木質資源からのバイオエタノール製造技術」
森林総合研究所 バイオマス化学研究領域 大原 誠資
13:30-13:50 「使用済み紙おむつのリサイクル」
ノーウエイスト・ジャパン株式会社 榎本 猛
13:50-14:10 「オフセットインキの環境対応」
大日本インキ化学工業株式会社 グラフィックアーツ研究所 勝田晴彦
14:10-14:30 「環状ケテンアセタールのラジカル開環重合を用いた生分解性ポリマーの高機能化」
産業技術総合研究所 生物機能工学研究部門 平栗 洋一
14:30-14:40  休 憩
14:40-15:00 「再生可能資源由来プラスチックの循環利用技術」
九州工業大学 西田 治男
15:00-15:20 「使用済ペットボトルを原料とした住宅用排水・通気・換気パイプの開発」
昭和電工建材株式会社 林 昌宏
15:20-15:40 「新たなるポリ乳酸樹脂の開発と次世代パッケージ導入による環境貢献商品の実用化」
松下電池工業株式会社 二次電池社 飯田 和弘
15:40-16:00 「「建築廃材で作った多機能性を持ったウッドセラミックス ―産業廃棄物業者の循環型処理の取り組みについて―」
株式会社丸勝小野商事 代表取締役社長 小野 智史
16:00-16:20 「熱分解物木タールから抽出した木酢油の保存剤への利用」
東京農工大学農学部 教授 福田 清春
16:20-16:40 「藺草(いぐさ)と室内環境改善」
株式会社イケヒコ・コーポレーション 代表取締役社長 猪口 芳範
16:40-16:55 質疑応答
16:55-17:00 「閉会の挨拶」
青森県工業総合研究センター(ワーキンググループ主査) 岡部 敏弘
17:30-19:00 懇 親 会
(日本大学 駿河台キャンパス1号館2Fカフェテリア)会費3千円別途



<会場案内>

日本大学 駿河台キャンパス 1号館 6F CSTホール
〒101-8308 東京都千代田区神田駿河台1-8-14
Tel.03-3259-0514(庶務課)
JR中央・総武線「御茶ノ水駅」、東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」下車徒歩3分  都営新宿線「小川町駅」下車徒歩7分
http://www.cst.nihon-u.ac.jp/map/suru.html
地図(JPGファイル



<懇親会ご案内>
日 時: 2007年8月23日(木) 17:30〜
会 場: 日本大学 駿河台キャンパス1号館 2階 カフェテリア
会 費: 3000円(当日現金でお支払下さい。領収書をご用意いたします)