みんなで作ろうmy都市鉱山バッグ

y都市鉱山パッグを配って携帯電話機や小型家電を集めましょう。
でもmY都市鉱山バッグをつくるのにはお金がかかります。

そこで、A3やB3の用紙を使って、自分てデザインしたり、回収先などの持ち寄り情報を書き込んだオリジナルMy都市鉱山バッグの作り方を紹介しました。

しかし、A3やB3の印刷できるプリンタってあまりありませんね。
しかも印刷に頼むとそれなりに高くなります。

そこで、身近にあるものでできることがわかりました。

それは、「A4の入る封筒」つまり角形2号(240×332)です。

 

  1. まず角型2号封筒を準備します。百均で10枚入りが買えました。
    ついでに手提げ部分にする紙紐もかっておけばいいですね。もちろんホッチキスも二孔ポンチもなければそろえておきましょう。
  2. 封筒のままだと少しA4より幅があってプリンタに入らないので、片側の横を切ります。表と裏は底でつながるので、切るのは片側だけ、約22mmです。
  3. 封筒のつながっているほうが底にする部分で、底の分の半分約5cmの部分と、封筒の底と頭がバッグの側面になり、それぞれ約6cmの幅をとって、その間に絵や情報が入るように印刷します。その際に、封筒の底のつながっている部分からプリンタに入るようにして手差しトレイを用います。
  4. 印刷ができたら、封筒の底の部分を切り離します。
  5. これで 広げれば A3大 の紙が出貼ました。
    あとは、My都市鉱山バッグの作り方に合わせて作りましょう。

«    »