皆様の声:バッグに存在感を

都市鉱山活動の案内ありがとうございます。○○の人たちとも相談してみたいと思います。

昨年、お話をお聞きして以来、小型家電のリサイクルも気にしていますが、一つ気づいたことは、次の点です。

小型家電の廃棄物は、他のリサイクルゴミ(古新聞、ペットボトル、カン、びん、発泡スチロール)に比べてほとんど出てきません。そのため、リサイクル小型家電の入れ物が家の中で見えなくなってしまう結果になっています。(これは、我が家だけかもしれませんが。)

それで小型家電回収バックの家庭内での存在感を保つためにはどうしたものか、よくわからないところです。 (茨城県K氏)


バッグの存在感をもっと増す必要があるということですね。そのために、入れておくのだったらただの紙袋でもよいのですが、あえて「My都市鉱山バッグ」を制作して配布しようとしている次第です。 よろしくご活用お願いします。

 

«    »