ふるさとものづくり支援事業

【募集期間】 今年度は、2019年9月3日~10月31日

ふるさとものづくり支援事業とは、企業等の地域資源を活用した新商品開発等に対し市町村が支援を行う場合に、財団が当該市町村に対し補助金を交付することで、地域産業の育成・振興に資するよう地域における投資や雇用の創出を促進するものです。
ふるさとものづくり支援事業の申請の窓口は、市町村の自治体です。

*(1)  新商品開発に取り組む企業等に対して市町村が必要な経費の補助を行うときは、経費の規模に応じて、補助金を交付します。(A~Cタイプ)*
*(2) これまでに新商品開発に取り組み、試作品が完成したものの商品化に至っていないものについて、商品化に向けた事業化、市場調査、販路開拓等を実施しようとする事業に対して、補助金を交付します。(Dタイプ)*

*【補助対象者】市町村(特別区含み、政令指定都市を除く)※企業等に対する補助金は市町村から交付します。

【補助上限額】・Aタイプ 1,000万円以内・Bタイプ 500万円以内 ・Cタイプ 100万円以内 ・Dタイプ 200万円以内

【補助率】補助対象経費の2/3以内**(ただし、補助対象事業が過疎地域・みなし過疎地域(旧過疎地域に限る。)、離島地域、特別豪雪地帯において行われる場合には9/10以内)*

https://www.furusato-zaidan.or.jp/monodukuri/

ふるさと財団技術開発募集要項

«