(公財)市村清新技術財団の新技術開発助成の平成30年度第2次募集について

公益財団法人 市村清新技術財団の新技術開発助成の平成30年度第2次募集があります。

詳しくはウェブサイトをご覧下さい。

1 概要
「独創的な新技術の実用化」をねらいとしており、基本原理の確認が終了(研究段階終了)した後の実用化を目的にした開発試作を対象とする。

2 助成金
試作費合計額の4/5以下で2,400万円が限度

3 助成対象
・中小企業であること
・独創的な国産の技術であり、本技術開発に係わる基本技術の知的財産権が特許出願等により主張されていること
・開発段階が実用化を目的にした開発試作であること。すなわち、“原理確認のための試作”や“商品設計段階の試作”は対象外
・開発予定期間が原則として1年以内であること 等
4 受付期間
10月1日~10月20日
5 申請方法
申請書は当財団ホームページのWeb登録システムで作成
6 申請書提出先・お問い合わせ先
(公財)市村清新技術財団 新技術開発助成担当
〒143-0021 東京都大田区北馬込1-26-10
電話 (03)3775-2021
FAX (03)3775-2020
E-mail zaidan-mado@sgkz.or.jp
受付時間 平日9時~17時(当財団休業日を除く)

http://www.sgkz.or.jp/project/newtech/download/outline.html

«    »