都市鉱山メダルの採用が決まりました

かねてよりエコマテリアル・フォーラムが推し進めていた、「2020東京オリンピック・パラリンピックのメダルをリサイクル原料で作成する」通称「都市鉱山メダル」の採用が11月9日の組織委員会の理事会で決まりました。IOCのバッハ会長も「このメダルが持続可能性に関する強いメッセージを世界に届けることになることは、とても良いこと」と後押ししたそうです。

皆様の、ご理解、ご支援ありがとうございました。

«    »