農林水産省の営農型光発電型支援の資料のご紹介

岡部理事からの情報です。

農林水産省の営農型光発電型支援の資料のご紹介です。事例として下記があります。

 

 千葉エコ・エネルギー、つなぐファーム、清水建設の3者が千葉市で共同開発を進めてきた営農型太陽光発電所(ソーラーシェアリング発電所)が営業運転を開始。太陽光パネルの下ではニンニクを栽培する。

千葉エコ・エネルギー、つなぐファーム、清水建設は2019年12月、共同で事業開発を進めてきた営農型太陽光発電所(ソーラーシェアリング発電所)である「千葉大木戸営農型太陽光発電所」(千葉県千葉市緑区)が、同年9月20日から営業運転を開始したと発表した。

 

ニンニク栽培

https://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1912/26/news055.html

 

農林水産省の営農型発電型支援政策で、農業を支援しています。
参考になさってください。

問い合わせ先は下記となります。

農林水産省食料産業局バイオマス循環資源課再生可能エネルギー室担当
再生可能エネルギー地域普及班
代表:03-3502-8111(内線4340)
ダイヤルイン:03-6744-1507
FAX番号:03-3502-8285

«    »