日本の革新的環境イノベーション戦略について

岡部理事よりの情報です。

 

各省庁の連携で、国の革新的環境イノベーション戦略が今年閣議決定されました。環境省の二国間クレジット制度を紹介します。

連携先が、ありましたら、ご検討ください。

 

 

*革新的環境イノベーション戦略*

https://www.kantei.go.jp/jp/singi/tougou-innovation/pdf/kankyousenryaku2020.pdf

 

 

 

環境省より令和2年度から 令和4年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(二国間クレジット制度資金支援事業のうち
設備補助事業)の交付決定を受け、当該資金の活用により民間企業等による優れた脱炭素技術等を活用した事業への投資を促進しています。

本補助金は、開発途上国における温室効果ガスの削 減とともに、二国間クレジット制度(Joint Crediting Mechanism、以下「JCM」という)を通じて我が国の温室効果ガス排出削減目標の達成に資することを目的とするものです。

また、平成30年6月に策定した海外展開戦略(環境)に沿って、先進的な低炭素・脱炭素技術を普及・展開することを通じて、世界の排出削減に貢献することが期待されているとのことです。

«    »