未分類

最近の未分類

日本MRS年次大会:オンラインプログラム・特別講演のお知らせ

岡部理事からの情報です。

第30回日本MRS年次大会のシンポジウムのプログラムと特別講演についてお知らせいたします。

 

第30回日本MRS年次大会のシンポジウムのプログラムと特別講演について

お知らせいたします。

https://www.mrs-j.org/meeting2020/jp/prg/

 

日本MRS 年次大会特別講演参加登録ウェーブ

https://www.mrs-j.org/meeting2020/jp/prg/sp.php

 

特別講演

下記の通り、特別講演を行いますので、参加者の皆様はご聴講の程よろしくお願いします。
特別講演中の時間帯の口頭発表・ポスター発表は行えません。

※特別講演のみのご聴講にも、参加登録が必要です。
会場や講演内容の詳細は、ご参加登録を完了された方へMy Page上に後日公開いたします。

 

 

〇12月9日(水) 16:00-16:40

講演題名:「バイオプラスチック分野の技術戦略策定について」講演者:水無 渉

(国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構 

     技術戦略研究センター バイオエコノミーユニット ユニット長)

〇12月10日(木) 16:00-16:40

講演題名:「データ駆動材料開発の潮流 -NIMSの取り組みを中心に-」講演者:出村 雅彦

      (国立研究開発法人 物質・材料研究機構 統合型材料開発・情報基盤部門 部門長) 
 

聴講をご希望の方は、以下より参加登録を行ってください 

https://www.mrs-j.org/meeting2020/jp/submission/login.php

 

    

 

経済産業省の新型コロナウイルス(COVID-19)による企業への影響を緩和し、企業を支援するための施策について

     岡部理事からの情報です。
     経済産業省の新型コロナウイルス(COVID-19)による企業への影響を緩和し、
     企業を支援するための施策をご案内します。
 
      https://www.meti.go.jp/covid-19/index.html

「競輪とオートレースの補助事業」のご紹介

岡部理事からの情報です。

「競輪とオートレースの補助事業」

https://hojo.keirin-autorace.or.jp/

 

https://hojo.keirin-autorace.or.jp/news/wp-content/uploads/2020/05/COVID-19_overview.pdf

 

また、「新型コロナ感染対策 を 5/11から 随時募集」しています。ご覧ください。

https://hojo.keirin-autorace.or.jp/shinsei/index.html

 

ものづくり補助金の公募について

岡部理事からの情報です。

ものづくり補助金のご案内についてのお知らせです。

http://ecomaterial.org/pdf-word/annualreport/suisinn.pdf

ものづくり補助金の説明動画

https://imamura-net.com/blogpost/11133/

助成金申請については、本年度から、経済産業省の「GビズID」のアカウント取得が必要です。

経済産業省の「GビズID」のアカウント取得方法を添付しました。電子取得まで、一ヶ月半くらいかかりますので早めに登録してください。

http://ecomaterial.org/pdf-word/annualreport/acount.pdf

 

①ものづくり・商業・サービス生産性向上事業(ものづくり補助金)
(補助額:100万円~1,000万円、補助率:中小1/2 小規模2/3)
中小企業が行う、革新的なサービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善に必要な設備投資等を支援します。

http://ecomaterial.org/pdf-word/annualreport/monohojo.pdf

②小規模事業者持続化補助金(持続化補助金)
(補助額:~50万円、補助率:2/3)
小規模事業者が経営計画を策定して取り組む販路開拓の取組む等を支援します。

http://ecomaterial.org/pdf-word/annualreport/jizokuhojo.pdf

サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT導入補助金)

③(補助額:30~450万円、補助率:1/2)
中小企業が行う、バックオフィス業務の効率化や新たな顧客開拓獲得等の付加価値向上に資するITツールの導入を促進します。

http://ecomaterial.org/pdf-word/annualreport/IThojo.pdf

 

(使い勝手のポイント)
・通年で公募し、複数の締切を設けて審査・採択
を行うことで、予見可能性を高め、十分な準備の上、都合の良いタイミングで申請・事業実施することが可能となります。

・補助金申請システムグランツによる電子申請受付を開始します。

・過去3年以内に同じ補助金を受給している事業者には、審査にて減点措置を講じることで、初めて補助金申請される方でも採択されやすくなります。

 

【事業目的・概要】
●中小企業は、人手不足等の構造変化に加え、働き方改革や被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイス導入など複数年にわたって中小企業の生産性向上を継続的に支援する「生産性革命推進事業(仮称)」を創設し、中小企業の制度変更への対応や生産性向上の取組状況に応じて、設備投資、IT導入、販路開拓等の支援を一体的かつ機動的に実施します。

●当該事業を通じて、賃上げにも取り組んでいただきます。尚、積極的な賃上げや被用者保険の任意適用に取り組む事業者は優先的に支援*します。


事業計画期間において、「給与支給総額が平均年率1.5%以上向上」、「事業場内最低賃金が地域別最低賃金+30円以上」を満たすこと等を申請要件とします。(持続化補助金及びIT導入補助金の一部事業者は加点要件)
※要件が未達の事業者に対して、天災など事業者の責めに負わない理由がある場合や、付加価値額が向上せず賃上げが困難な場合を除き、
補助金額の一部返還を求めます。

 

【成果目標】

●ものづくり・商業・サービス生産性向上事業により、事業終了後3年以内に、以下の達成を目指します。
・補助事業者全体の付加価値額が9%以上向上
・補助事業者全体の給与支給総額が4.5%以上向上
・付加価値額年率平均3%以上向上及び給与総額年率平均1.5%以上向上の目標を達成している事業者割合65%以上

●小規模事業者持続的発展支援事業により、販路開拓及び生産性向上を支援し、販路開拓につながった事業の割合を80%とすることを目指します。

●サービス等生産性向上IT導入支援事業により、事業終了後3年以内に、補助事業者全体の労働生産性の9%以上向上を目指します。

 

【補助金以外の基幹業務】
●先進事例や支援策の周知・広報
●相談対応・ハンズオン支援

 

[2019年度補正予算、令和元年度補正予算、

ものづくり補助金2020、小規模事業者持続化補助金、IT導入補助金2020] https://hojokin-navi.com/wp-content/uploads/2019/12/2019hosei_PR_chuushoukigyou_seisannseikakumei-e1576290846431.jpg

 

 

「エコものづくりセクション」シンポジウムのお知らせ

岡部理事よりのお知らせです。

日本MRS主催の「エコものづくりセクション」がいよいよ開催されます。
エコものづくりセクションの口頭発表

1日目(27日)10:00 – 19:00

2日目(28日)午後13:00 – 18:00

会場

1日目 横浜市開港記念会館 6号室

2日目 横浜市開港記念会館 9号室(初日と2日目は異なります。)

 

エコものづくりセクションのポスター発表

2日目(28日)9:30 – 12:00

会場

横浜情報文化センター

 

会場・受付等・プログラム等をHPで確認をお願いいたします。

会場案内

https://www.mrs-j.org/meeting2019/jp/about/access.php

プログラム

https://www.mrs-j.org/meeting2019/jp/prg/

第29回日本MRS年次大会案内のサムネイル 日本MRSSymposium H_プログラムのサムネイル

 

都市鉱山メダルの採用が決まりました

かねてよりエコマテリアル・フォーラムが推し進めていた、「2020東京オリンピック・パラリンピックのメダルをリサイクル原料で作成する」通称「都市鉱山メダル」の採用が11月9日の組織委員会の理事会で決まりました。IOCのバッハ会長も「このメダルが持続可能性に関する強いメッセージを世界に届けることになることは、とても良いこと」と後押ししたそうです。

皆様の、ご理解、ご支援ありがとうございました。

都市鉱山五輪メダル実現のインターネット署名をすすめています。

1964年の成長のオリンピックから2020年は成熟のオリンピックとして21世紀の目指している持続可能な社会の姿をアピールすべく、そのシンボルと言えるメダルに我が国の高いリサイクルの技術と精度そしてMOTTAINAIの精神に支えられた都市鉱山リサイクルで得られた原料での選手表彰メダルづくりを実現すべくインターネット署名をすすめています。

署名のURLは、https://goo.gl/yNn2Lp から

フォーラム会員の(一社)サステイナビリティ技術設計機構が 特設ページを設けています。

メダルカード pic1547

普及のための都市鉱山メダル署名カードを活用したい方は (一社)サステイナビリティ技術設計機構のネット販売からも購入できます。

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !